アマゾン(Amazon.co.jp)で売っている商品をガンガン紹介しちゃいます。アマゾンのアフィリエイトネタも掲載中です!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アマゾンでアフィリエイトの8回目はアフィリエイトリンクのURLについてです。

まずは以下のリンクをご覧ください。

よくあるアフィリエイトのリンクですね。

4844321986

★アマゾンへのリンク:楽天アフィリエイト 実践テクニックガイド
★楽天へのリンク:楽天アフィリエイト実践テクニックガイド

それぞれのハイパーリンクを右クリックしてプロパティを表示させて見てください。
*通常はブラウザの一番下のステータスバーにURLが表示されるのですが、このサイトでは表示させないようにしているので確認することが出来ません。この方法については別途ご紹介します。

アドレスの所に以下のように表示されているはずです。

アマゾンへのリンクの場合
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4844321986/aaeaaaaeaaaaa-22/ref=nosim/

楽天へのリンクの場合
http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/0144acbc.5006daaf/?url=http://item.rakuten.co.jp/book/1793666/

この他にもバリューコマースであればhttp://ck.jp.ap.valuecommerce.com/~ のように表示されます。

アフィリエイトをやっている人であれば、上記赤字部分のURLを見ただけで「ああ、これはアフィリエイトのURLだからクリックしちゃダメだな!」と思うと思います。

今度は以下のリンクを右クリックしてプロパティを見てください。
テスト

今度はもっと長くて
http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/008af953.8114cedd/?url=http%3a%2f%2fesearch.rakuten.co.jp%2frms%2fsd%2fesearch%2fvc%3fsv%3d2%26f%3dA%26g%3d0%26v%3d2%26p%3d0%26e%3d1%26s%3d6%26oid%3d000%26k%3d0%26sf%3d0%26sitem%3d%25B3%25DA%25C5%25B7%2b%25A5%25A2%25A5%25D5%25A5%25A3%25A5%25EA%25A5%25A8%25A5%25A4%25A5%25C8%26x%3d0

となっています。

ここまで来るとアフィリエイトの超初心者でも「これは明らかにアフィリエイトのリンクだ!」と気づくでしょう。

こういう風に思われるとクリック数が減る=売上げが減ることになるので何とかしたいところです。

ではどうすればよいのかというと、以下の2つの方法があります。

①URLを表示させないようにする
②違うURLを表示させる

①については次回にご紹介するとして、今回は②の方法をご紹介します。

方法はすごく簡単でURLを短縮化してくれるサイトを利用するのです。
そのサイトとはtinyurl.comというサイトで誰でも登録せずに無料で利用することが出来ます。

英語のサイトなんですが簡単なので使い方をご紹介すると、上記のtinyurl.comのサイトを開いて「Enter a long URL to make tiny」にアフィリエイトのリンク(a href="の後から次の"まで)を入力して「Make TinyURL!」と書かれたボタンを押すだけです。

ボタンを押すと画面が更新され、画面上部に元の長いURLが表示され、その下に短縮化されたURLが表示されます。

上記テストの例で変換してみると以下のようにとても短くする事ができます。

変換前
http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/008af953.8114cedd/?url=http%3a%2f%2fesearch.rakuten.co.jp%2frms%2fsd%2fesearch%2fvc%3fsv%3d2%26f%3dA%26g%3d0%26v%3d2%26p%3d0%26e%3d1%26s%3d6%26oid%3d000%26k%3d0%26sf%3d0%26sitem%3d%25B3%25DA%25C5%25B7%2b%25A5%25A2%25A5%25D5%25A5%25A3%25A5%25EA%25A5%25A8%25A5%25A4%25A5%25C8%26x%3d0

変換後
http://tinyurl.com/gzcxs

変換後のURLを使ったリンクは以下になります。
右クリックでプロパティを見ると確かに短くなっています。

テスト(TinyURLで変換後)

リンクをクリックすると先程のテストのリンクと同じ結果が表示されることが確認出来ます。

このTinyURLはURLを短くするだけではなく、アフィリエイトリンクであることを隠すことが出来るのです。

URLがhttp://tinyurl.com/~となっていたら何のサイトへのリンクか分からないので、「取り敢えずクリックしてみようか?」と行動する人が意外に多いのです。

TinyURLを使ったアフィリエイトリンクで本当に売上げが上がるのか?という心配をされる方がいるかもしれませんが、それについては私も最初は心配でしたが、TinyURL使い始めた後も売上げは落ちていませんので、問題はないと思います。

でも私はこのサイトでは最近TinyURLを使うのを止めました。

その理由は次回にご紹介したいと思います。

↓↓アフィリエイトの参加はこちらから↓↓
Amazon.co.jp

応援宜しくお願いします! m(_ _)m
<<人気blogランキング>>今日の順位は何位かな?



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。