アマゾン(Amazon.co.jp)で売っている商品をガンガン紹介しちゃいます。アマゾンのアフィリエイトネタも掲載中です!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アマゾンアフィリエイトの第3回目は紹介料率について。

紹介料率は買って頂いた商品の何%がアフィリエイト収入としてもらえるかというもので、高いに超したことはありませんよね。

他のASPではショップ毎に固定の場合が大半(キャンペーン等で一時的にアップする場合もあるが)アマゾンの場合は、スタンダードプランパフォーマンスプランという2つのプランがあります。

2つの大きな違いは以下の2つです。

・スタンダードプランは料率が3%固定で、マーケットプレイスの商品は売上げにならない。
・パフォーマンスプランの料率は最低3.25%で売上げ数、リンクの貼り方によって料率が変わる。また、マーケットプレイスの商品が売れても売上げになる。


これだけ読むと、パフォーマンスプランの方がいいじゃん!って思うかもしれませんが、その通りです

ただし、誰でもパフォーマンスプランを選択出来るわけではなく、一応アマゾンの審査があります。

アマゾンアフィリエイトの管理者画面(amazon.co.jpアソシエイト・セントラルと言う)にログインすると以下のような紹介が小さく書かれています。
紹介料についてのパフォーマンスプランが利用できるか否かはAmazon.co.jp がその裁量で決定することになります。あなたがパフォーマンスプランに参加する資格を満たさないとAmazon.co.jp が判断した場合は、スタンダードプランに従った紹介料を受領していただくことになります。

これについては特に怪しいサイトで無い限りは問題ないと思いますので、ダメもとでパフォーマンスプランを選択することをオススメします

続きは次回に。

応援宜しくお願いします! m(_ _)m
<<人気blogランキング>>今日の順位は何位かな?

<<オススメ書籍>>
アフィリエイトのコツ(Amazon)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。